歯科治療カウンセリング

医療の原点は医者と患者さんとのコミュニケーションであると常々思っていました。患者さんの病気を精確に把握するには客観的な検査だけでは不十分で、患者さんからの情報もかかせません。また、その病気に対する治療法も患者さんの希望を十分取り入れて決定されないとだめだと思います。医学的にもっとも良い治療法が、患者さんいとってもっとも良い方法であるとは必ずしもいえないと思います。

例えば病院に行ったとき、自分の希望をうまく医師に伝えられなかったり、疑問に思うことがあっても質問しにくかったり、自分の症状すら上手に伝えることができないということに私自身気付きました。きっと、歯科医院に行くときの患者さんも、同じ気持ちだと思うのです。でも、あなたがもし、病院に行ったときの私のように、心の中で思っていることを私にうまく伝えられていないのだとしたら。あなたに良くなってほしいという私の希望も、歯を治して健康になりたいというあなたの希望も、願った通りには叶わなくなってしまうでしょう。

それでも、治療中にあなたから私に相談や話を持ちかけるのは、勇気がいるかもしれません。そこで、あなたが気兼ねなく相談したり話をしたりできるように、時間をお取りしています。これを、当院ではカウンセリングと呼んでいます。

歯に関すること、治療に関することでしたら、何でもお気軽にお話しください。今の状態、歯科治療に対する不安や疑問に思うこと、期間や費用、通院回数など、何でもご相談ください。個室のカウンセリングルームがありますので、周りに気兼ねなく、どんなことでも聞いていただいて結構です。お時間も許す限りお取りさせていただきます。

私の経験や体験を通した私自身の考えをお伝えし、充分な医学情報をご提供した上で、あなたご自身で判断できるようにサポートさせていただきます。決して、治療を押し付けることはしません。決めるのは患者さん自身です。決定しやすいように当院ではスタッフがそのお手伝いをさせていただきます。スタッフはすべて、治療コーディネーターという肩書きをもっており、日々、治療法やその説明のしかたの勉強を行っています。

たとえば、ご希望があれば、今後虫歯や歯周病を起こさないようにする方法をご提案させていただきます。その方法は個人によって異なりますので、患者さん一人一人の状態を詳しくお聞きしたり、検査したりする必要がありますので、コンサルテーションが必須となります。


あなたの健康を守ることができるのは、あなただけです。
健康になることを目指して、あなたが快適に、楽しく、ご自分の意思で通院していただけるよう、心から願っています。

ページの先頭へ戻る