丁寧な治療説明

治療説明の役割

初診時の詳しい治療説明

歯医者に治療に行って、何の説明なしに治療が始まり、いつ終了するかについての話もなく延々と通院されたことはないでしょうか?当院では応急処置の必要な方を除き、詳しい検査をさせていただき、次回時に、現時点でのお口の状態ならびに今から必要な治療(治療の目標)について詳細に説明させていただいています。

治療のゴール(最終目標)

治療の最終目標、たとえば、虫歯がどこに、何本あって、おおよそどの程度の治療期間が必要かについて、治療計画をご提示させていただいています。ご希望の患者さんには治療計画書をお渡ししています。

わかりやすい説明を心がけています

説明では専門用語はできるだけ使わないよう注意し、平易な説明を行っています。また、言葉だけでは理解しずらいと思われる項目については積極的に模型や模式図を使用しますが、最近はコンピュータソフトを活用し、さらに視覚的、聴覚的な視点からより一層、わかりやすい説明を行っています。

最新の情報提供

歯科医療も一般医療同様、日進月歩で進んでいます。新しい治療法について、最新の情報を提供できるよう、常に、研修会、学会およびセミナーで得た最新の知見を患者さんにお伝えする努力を行っています。現在はブリーフレット、パンフレットやポスターなどでお伝えしていますが、今後はメールマガジンやWEB上でも発信してゆきたいと準備しています。

治療費の提示

当院では待合室などに治療の内容とその料金を表示して、当院でご提供できる治療すべてがわかるようにしたいます。(近日にはそれをビデオ放映する予定です。)お寿司やさんにいって、メニューがすべて時価あるいは要相談となっていたら、怖くて注文できないのではないでしょうか?この観点にたてば、歯科医院もできるだけ、治療内容とその費用については詳細に提示し、閲覧できることが必要だと思います。

スタッフに何でもお尋ねください

当院のスタッフは歯科医師や歯科衛生士といった国家試験資格者です。また、院内および院外で積極的に研修を受けており、研鑚に励んでおりますので、なんなりと、お尋ねいただければ、喜んでご説明させていただきます。

ページの先頭へ戻る